結婚式・披露宴の準備

御礼

大切な方や遠方からお越しいただく方や当日までにお手伝いいただく方の御礼を前もって準備します。
※こちらは親様が中心になって準備されます。

大切な方や遠方からお越しの方

お忙しい中お越しいただいた大切な方やわざわざ遠方からお出掛けいただいた方には、「お車料」と書いたのし袋にお金や新幹線・タクシーのチケットを用意して、事前に送ったり当日お渡しします。
のし袋には、必ず○○家と書いて誰からいただいたかわかるようにしましょう。

当日までにお手伝いいただく方

結婚までにいろいろとお手伝いいただき御礼をしなくてはと思う方へ御礼の準備として「ご祝儀」と書いたのし袋を用意して置くと良いと思います。これも○○家と書いておくと良いです。
最近、式場関係者の方はご遠慮なさいますが、急なお手伝いをいただく場合に御礼として差し上げると良いので準備しておきましょう。
※着付けをしていただく先生にも「ご祝儀」をよくお出しになります。
特にご無理をお願いした時などは、先生とお手伝いの方とはご祝儀袋は別にしてお渡しします。

  • 御車料

    御車料
  • 御祝儀

    御祝儀

結婚式当日

結婚式当日、最近は少なくなってきましたが結婚衣装にて家から出られるとき、菓子を撒き
ご挨拶をして式場に出掛けられます。

ページの先頭に戻る