結納準備

結納日が決まりましたら、当日まで何を準備したらよいかわからないことが多くあります。
充分余裕を持って準備すると良いと思います。

結納への思い

お持ちになる親様の気持ちと相手様への感謝の気持ちを「結納」を通して表します。
また、結婚される大切なお二人へ両家親様の思いが「結納式」に込められています。
そして、両家親族の正式な御付き合いが始まります。
結納品と一緒に持って行くと良い物も準備します。

準備への注意

結納は、地域により異なるため相手様に合わせるには難しいことが多いです。
お持ちする側の感謝の心を形にすることから地元の結納でお持ちになると良いです。
お気遣いをされるのであれば、「地元の結納を持ってまいりました」とひとこと言って頂ければ、相手様と異なっていても問題にはなりません。

  • 本人様記念品
  • 結納品・結納目録
  • 受取目録
  • その他目録(家族書・親族書・宗門書)
  • お土産(ご先祖様・ご家族様)
  • 儀式用品(道具・祝儀扇子・その他)
  • 当日の服装
  • 小袖料などの金子(お金)
  • 結納品の確認・お持ちする準備
ページの先頭に戻る